[簡単!] さくらのVPSを利用したValheim(ヴァルヘイム)サーバーの立て方を解説!

ロボット1
さくらのVPSを利用したValheim(ヴァルヘイム)サーバーの立て方を知りたいな!
ロボット2
さくらのVPSを利用したValheim(ヴァルヘイム)サーバーの立て方を紹介するね!

ヴァイキング・オープンワールド・サバイバルゲーム「Valheim(ヴァルヘイム)」の人気がすさまじい勢いで広がっています。

2021年2月2日にSteamよりアーリーアクセスでリリースされてから、わずか1ヶ月で販売本数は500万を突破しました。

その自由度の高さを活かし、船で宇宙へと飛び出そうとしたり、「ノートルダム大聖堂」を建設するヴァイキングが現れるなど、コミュニティも大いに賑わっています。

そんなValheim(ヴァルヘイム)を友達と一緒に遊びたいという方はいませんか!?

友達を遊ぶためにはサーバーを利用する必要があります。

しかし、初めてサーバー環境を整えるという方にとって、どのようにサーバーを立てたらいいのか分からないかと思います。

そこでこの記事では「さくらのVPS」を利用したValheim(ヴァルヘイム)サーバーの立て方をご紹介します。

気になる方は是非最後まで読んで頂ければと思います。

Valheim(ヴァルヘイム)とは!?

Valheim(ヴァルヘイム)はバイキング文化にインスパイアされ、プロシージャル生成された広大なファンタジー世界を舞台にした、1〜10人用の過酷な探検サバイバルゲームです。

2021年2月2日にアーリーアクセス版としてSteamでリリースされると即座に話題となりました。

販売数は2月20日に300万本,2月25日に400万本,3月4日には500万本を突破しました。

その勢いはとどまるところを知らず、今一番ホットな作品と言っていいでしょう。

このゲームは友達とも一緒にプレイすることができますが、友達と遊ぶためにサーバーを用意する必要があります。

後ほど、Valheim(ヴァルヘイム)にオススメの専用レンタルサーバーをご紹介します。

メモリ使用量の目安

メモリが不足するとサーバーの動作が不安定になります。

そして、サーバーの処理が追いつかなくなり、サーバーが落ちる可能性があります。

そのため、プレイヤー数に応じたメモリ使用量を割り振りする必要があります。

そこでどのくらいのプレイヤー数でどのくらいのメモリを使用するのかみていきましょう!

以下のような感じでメモリを選択してもらえば問題ないかと思います。

プレイヤー数 メモリ
4人以下 2GB
5~10人 4GB
11人以上 8GB

さくらのVPSを利用したValheim(ヴァルヘイム)サーバーの立て方

さくらのVPS」を利用したValheim(ヴァルヘイム)サーバーの立て方をみていきましょう。

まずは「さくらのVPS」で申し込みをすませましょう!

さくらのVPSではファイアウォール設定とシリアルコンソール操作を全自動でやってくれるスタートアップスクリプトが用意されています。

さくらのVPS」で4GB以上で申し込みましょう。

さくらのVPSコントロールパネルから「スクリプト」を選び「VALHEIM」で検索してスクリプトを選択します。

「スクリプトを使用」をクリックし、どのサーバーに使用するかを選んだら「スクリプトを利用」をクリックします。

新しい管理ユーザー(ubuntu)のパスワードを入力します。

「ID:ubuntu、パスワード:ここで入力した値」は忘れないよう控えておきます。・・・①

スタートアップスクリプト設定に設定値を入力します。

「ID:vhserver、パスワード:ここで入力した値」(②)と「サーバー名、サーバー接続パスワード」(③)は忘れずに控えておきます。

あとは画面下部の「OS再インストール」をクリックし、確認画面で再度「OS再インストール」をクリックするだけで完了です。

大体6分後にはVALHEIMサーバーがゲーム内に表示されるようになります。

表示されない場合は左下のくるくるボタンを押して再検索をかけると表示されます。

まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

Valheimで遊びたい方は是非「さくらのVPS」を利用してみてはいかがでしょうか!?