セキュリティに強いレンタルサーバーを比較!

ロボット1
セキュリティに強いレンタルサーバーを知りたいな!
ロボット2
セキュリティに強いレンタルサーバーを紹介するね!

レンタルサーバーを選ぶ際に価格、表示速度、サポート体制、安定性など基準があるかと思います。

中でも重要な基準の一つにセキュリティ対策という観点が挙げられます。

セキュリティ対策がしっかりとされていることで運営しているWebサイトやブログを悪意のある第三者から守ることができます。

最近のレンタルサーバーのほとんどはセキュリティ対策がしっかりとされていることが多いです。

しかし、価格が安いレンタルサーバーを選ぶと外部からサイバー攻撃を受けてしまう可能性もあります。

そこでこの記事ではセキュリティに強いレンタルサーバーについてまとめてみました。

気になる方は是非最後まで読んで頂ければと思います。

レンタルサーバのセキュリティ対策とは

レンタルサーバに対するセキュリティ対策はいくつかの種類があります。

レンタルサーバー会社で提供している重要なセキュリティ対策をご紹介します。

SSL

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上におけるウェブブラウザとウェブサーバ間でのデータの通信を暗号化し、送受信させる仕組みのことです。

インターネット上で頻繁に送受信される氏名・住所・メールアドレスなどの個人情報や、ショッピングの決済に必要なクレジットカード情報、ログインに必要なID・パスワードといった情報は、常に悪意ある第三者から狙われております。

SSLは、これらの重要な情報を、悪意ある第三者による盗聴を防いだり、送信される重要な情報の改ざんを防ぐ役割を持っています。

ファイアウォール

ファイアウォール(Firewall)とは、企業などの内部ネットワークをインターネットを通して侵入してくる不正なアクセスから守るための防火壁です。

WANの発展により、企業内のネットワークをWebに接続することが当たり前になった結果、Web経由で内部ネットワークに侵入できるようになり、内部データの盗聴、改ざん、攻撃などが行われる可能性が大きくなりました。

そのため、高度なセキュリティシステムの構築が必要となり、ファイアウォールが誕生しました。

ファイアウォールは、送られてくるパケット(データのかたまり)の情報から接続を許可するか判断し、不正なアクセスであると判断した際には、管理者に通報できるよう設計されています。

またより高いセキュリティを保てるよう々な付加機能を持っているものが多く、様々なネットワークに柔軟に対応できるようになっています。

WAF

WAF(ワフ)とは、Web Application Firewall (ウェブアプリケーションファイアウォール)の略で、Webサイト・Webサービスの保護を目的としたシステムです。

悪意のある攻撃者からの侵入・攻撃を検知して防ぐという働きをします。

頭文字をとって「WAF(ワフ)」と呼ぶのが一般的です。

WAFはWebサイトの前面に配置することでSQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング(XSS)、OSコマンドインジェクション、パスワードリスト攻撃など、ファイアウォールやIPS/IDS(不正侵入防止システム/不正侵入検知システム)では守ることができない攻撃を検知・遮断することができます

IDS

IDSは「Intrusion Detection System」の略で、日本語では「不正侵入検知システム」と呼ばれています。

文字通りネットワークに対して不正なアクセスがないかをリアルタイムでチェックし、疑わしい内容があれば管理者へ通知を行うのがIDSの役割です。

IPS

IPSは「Intrusion Prevention System」の略で、日本語では「不正侵入防止システム」と呼ばれます。

IDSの役割が不正なアクセスの検知や通知にとどまるのに対し、IPSはその名前のとおり不正なアクセスの侵入を遮断するなどのアクションを行います。

セキュリティに強いレンタルサーバーを比較!

セキュリティに強いレンタルサーバーをご紹介します。

エックスサーバー

エックスサーバー
5

・18年以上積み重ねた豊富なノウハウと確かな技術力
・セキュリティ完備の国内データセンターで24時間サーバーを監視
・大量アクセスにも強い「nginx」採用
・圧倒的なサーバースペック!48コア&大容量512GBメモリ
・高速な処理性能と、高い耐障害性を兼備「オールNVMe」RAID10構成
・データを誤って削除しても安心「自動バックアップ」機能
・初心者の方も安心!24時間365日サポート

初期費用

3,300円

月額費用

990円~(スタンダードプラン)

容量

500GB

エックスサーバーは、長年培ったノウハウによって実現した国内最速のサーバー環境をお手頃な料金で提供するレンタルサーバーです。

エックスサーバー」はエックスサーバー株式会社が運営しているレンタルサーバーとなっています。

ファイアウォールやIDSなどによる監視をはじめとして、外部企業による定期的なソフトウェアなどの脆弱性診断をサーバー・サービスレベルで実施しています。

しかし、近年流行しているPHPスクリプトに対する脆弱性攻撃や、個別アカウントのウィルス感染など、ユーザーレベルでの攻撃に対する対策はユーザー自身にて対応する必要があります。

セキュリティに強いレンタルサーバーを探している方は「エックスサーバー」を利用してみてはいかがでしょうか!?

ConoHa WING

ConoHa WING

・圧倒的なWebサーバー処理速度で国内No.1!
・20種類のドメインが永久無料のWINGパック
・初心者もすぐにWordPressを使える!
・充実した機能と安心のセキュリティ機能
・他社サーバーからのWordPress移行が簡単

初期費用

0円~

月額費用

775円~

容量

300GB~

ConoHa WINGでは、日本マーケティングリサーチ機構による調査で「アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー」「WordPress利用者満足度」「サポートデスク対応満足度」の3部門においてNo.1を獲得しました。

 

ConoHa WING」は東証一部上場企業GMOインターネット株式会社が運営しているレンタルサーバーとなっています。

数あるレンタルサーバーの中でも、ConoHa WING(コノハウィング)は、セキュリティ対策の設定がシンプルで、初心者でも扱いやすいのが特徴です。

ConoHa WINGでは、すべてのセキュリティ設定を「サイト管理 > サイトセキュリティ」の項目から行うことができます。

基本的な操作も、セキュリティ対策をしたい項目を選んで「ON/OFF」をワンクリックで選択、またはIPアドレスをペーストするだけです。

セキュリティに強いレンタルサーバーを探している方は「ConoHa WING」を利用してみてはいかがでしょうか!?

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバ

・サーバーも運営会社も安心・安定です
・継続したサービスのアップデート
・プランが豊富
・シンプルなメール専用プランも人気

初期費用

1048円~

月額費用

131円~

容量

10GB~

高速、安定サーバならさくらのレンタルサーバ。

PHP7モジュールモードでWordPress高速化。

無料SSL、Webフォント、バックアップ機能などWebサイト制作に便利な機能が充実。

さくらのレンタルサーバ」を運営しているさくらインターネットは東証一部上場企業となっています。

さくらのレンタルサーバはそのほとんどの部分がさくらインターネットで保守、運用されているので、サーバ管理者様にはたった2つの部分を管理していただければいいようになっています。

それはパスワードの管理とウェブコンテンツ(ホームページのデータ)の管理です。

たったこれだけなのでとても簡単です。

セキュリティに強いレンタルサーバーを探している方は「さくらのレンタルサーバ」を利用してみてはいかがでしょうか!?

mixhost

mixhost

・ビジネスで使える高品質を高いコストパフォーマンスで
・WordPressサイトの作成や移転がラクラク簡単に
・ハイスペック環境による高速性の徹底追求
・LiteSpeed Webサーバー
・WordPress専用キャッシュで圧倒的な高速表示
・マルチドメイン・データベース・メールアドレス無制限
・クラウドとレンタルサーバーのいいとこ取り
・安心のセキュリティ
・安心のバックアップ

初期費用

0円~

月額費用

968円~

容量

250GB

表示速度満足度No.1のレンタルサーバーmixhost。

WordPressを90秒でスタートできるWordPressクイックスタート。

サーバーを申し込むだけで独自ドメインWordPressが完成。

表示速度を高速化するHTTP/3に日本初対応。

安定性に自信があるからできる稼働率99.99%保証。

mixhost」はアズポケット株式会社が運営するレンタルサーバーとなっています。

Webアプリケーションを通した不正侵入を防御する事のできるWAFや、外部からの侵入の検知や防御を行うIPS/IDS、メールやWeb全てに対応したウイルススキャン、そしてスパムメールフィルタを標準でご提供している為、安心して利用できます。

WAF、IPS/IDSはAI技術を活用し、近年増加しているWordPressサイトの改ざんなど高度な攻撃からサイトを保護します。

さらに、マルウェアの自動検知&駆除機能を標準でご提供しており、万が一Webサイトが改ざんされた場合も、自動的にマルウェアを隔離することにより安全に利用できます。

セキュリティに強いレンタルサーバーを探している方は「mixhost」を利用してみてはいかがでしょうか!?

カラフルボックス

ColorfulBox

・“地域別”の自動バックアップを無料で搭載
・次世代セキュリティ「Imunify360」でマルウェア、改ざんを防止
・月額528円の低コストから始めて、サイトの成長にあわせてプラン変更可能
・高速表示を実現する次世代Webサーバー「LiteSpeed」搭載
・世界中で愛されるコントロールパネル「cPanel」を採用
・WordPressをより高速・安全に表示
・無料SSL標準対応
・リージョン選択
・ライブチャット・電話・メール、すべてに対応した安心のサポート体制
・マルチドメイン・データベース・メールアドレス、すべて無制限
・アダルトサイト可能! 完全別サーバー・別IPで快適運用!
・ドメインには業界トップクラスの実績を誇る国内大手レジストラを採用

初期費用

無料(3ヶ月以上の契約の場合) / 2,200円(1ヶ月契約のみの場合)

月額費用

528円~

容量

150GB

オールインワンの超快速レンタルサーバー「カラフルボックスColorfulBox」

超簡単!独自ドメイン・SSL対応サイトがすぐにできる「WordPress快速セットアップ」

超快適!最大52コア&512GBメモリ&SSD採用のハイペックサーバー採用

超高速!Webサーバー「LiteSpeed」採用

超安全!地域別自動バックアップ搭載

カラフルボックス」は株式会社カラフルラボが運用しています。

海外で圧倒的な人気を誇る次世代セキュリティソリューション「Imunify360」を導入し、「WAF / IPS / IDS」にも対応。ファイアーウォール、マルウェア・改ざん検知、改ざん事前防止といった企業必須のセキュリティツールを標準で利用できます。

カラフルボックスは、不正アクセスや情報流出などを防ぐためのセキュリティ対策も万全に整えています。

セキュリティに強いレンタルサーバーを探している方は「カラフルボックス」を利用してみてはいかがでしょうか!?

まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

これを機会に是非セキュリティに強いレンタルサーバーを利用してみてはいかがでしょうか!?

セキュリティ対策の最新記事8件