仮想通貨のマイニングにおすすめのVPSサーバーを比較!

  • 2021年10月17日
  • 2021年11月16日
  • 投資
  • 10view
  • 0件
ロボット1
仮想通貨のマイニングにおすすめのVPSサーバーを知りたいな!
ロボット2
オススメのVPSサービスを紹介するね!

マイニングとは新たなブロックを生成し、その報酬として仮想通貨を手に入れる行為のことです。

マイニングを日本語に訳すと採掘という意味になっています。

採掘というと掘るというイメージがありますが、複雑な計算の報酬として仮想通貨をもらうというイメージです。

自分のコンピューターでもマイニングできますが、実際マイニングを行う際には高い処理能力を持つ高価なコンピューターが必要になります。

しかし、VPSを利用することで高い処理能力を持つ高価なコンピューターが必要ではなくなります。

VPSの中には無料お試し期間を提供している、VPS割引切符を提供しているなどお得に契約できるものもあります。

そこでこの記事ではマイニングができるVPSサーバーをご紹介していきたいと思います。

気になる方は是非最後まで読んでいただければと思います。

マイニングとは?

マイニングとは、日本語に訳すと「採掘」と言います。

仮想通貨は販売所や取引所で購入するのが一般的ですが、実はマイニングで仮想通貨をもらうことができます。

採掘というと掘って探すというイメージがありますが、複雑な計算をしてその報酬として仮想通貨をもらうという感じです。

マイニングは具体的には仮想通貨の取引内容を承認し、取引を成立させる作業のことです。

仮想通貨には、円やドルのように通貨の発行や流通を管理する国や中央銀行が存在していません。

そのため、ネットワークに参加する不特定多数の参加者が自身が所有するコンピュータを利用して通貨の管理を行う仕組みを採用しています。

ネットワークの参加者は、仮想通貨の取引内容を確認し、問題がなければ承認します。

暗号資産の世界では、この第三者による取引の確認と承認作業のことをマイニングといい、マイニングを行う人たちのことをマイナー(採掘者)と呼んでいます。

仮想通貨についてもっと詳しく知りたい方は以下の本をご覧になってください!

マイニングの注意点

マイニングに参加するにはコンピュータを常にネットワークに接続した状態で動かし続ける必要があります。

しかし、注意すべき点が主に2つあります。

電気代

マイニングをしているコンピュータは常に複雑な演算の処理をし続けています。

そのため、マイニングを行う限り、一定量の電気を使用することになるのです。

電気の消費量は使用するコンピュータにもよりますので一概にどのくらいとは言えませんが、マイニングの報酬で得られる暗号資産の金額と照らし合わせてコストを計算する必要があります。

ウイルス

マイニング中のコンピュータは常にネットワークに接続されていますから、外部からウイルスなどが侵入する可能性は否定できません。

また、ウイルスとは少し異なりますが、自身ではマイニングに参加しているつもりがなくても、あなたのコンピュータが勝手にマイニングに利用されてしまうこともあります。

仮想通貨のマイニングにおすすめのVPSサーバー

基本的にマイニングはパソコンを使って行うことが多いですが、マイニングを行う際には高い処理能力を持つ高価なパソコンが必要になります。

それに加えて24時間常にパソコンの電源を入れておくことから、電気代がかかります。

上記のコストを考慮に入れると、マイニングで得られる利益が吹き飛んでしまうケースもあります。

これらの問題を解決するにはVPSを利用する必要があります。

そこで仮想通貨のマイニングにおすすめのVPSサーバーをご紹介していきます。

ConoHa VPS

ConoHa VPS

・すぐに使えるVPS
・初期費用は無料
・直感的に使えるコントロールパネル
・種類豊富なテンプレート
・KUSANAGIかんたん導入
・ゲームのマルチプレイがすぐに楽しめる
・SSD標準、超高速VPS
・迅速なスケール
・スマホアプリでよりかんたんに

初期費用

0円

月額費用

542円~

容量

512MB

ConoHa VPSは初期費用なし、ひと月542円から使用できます。

豊富なテンプレートイメージと高速SSDによって、たったの25秒で「今すぐ使える」サーバーが作れます。

「 ConoHa VPS」はGMOが提供しているサービスとなっています。

低料金で定額で借りることができるので、コストパフォーマンスがいいです。

初期費用なし、ひと月542円から使用できます。

時間単位の課金なので解約した場合の出費が最小限に抑えられ、SSDを採用しているなどスペック的にも問題はありません。

初期SSD容量も100GBと大きく心配ありません。

無償提供OS・アプリケーションテンプレートを利用すれば、たったの25秒でVPSの構築が完了します。

料金面でもお得で「 ConoHa VPS」にはVPS割引きっぷというものがあり、ConoHa VPS通常料金よりも最大23%OFFで利用できます。

購入したきっぷは、既に通常料金でご利用中のConoHa VPSにも適用できます。

何かとお得な割引がある「 ConoHa VPS」はオススメです!

是非「 ConoHa VPS」の利用を検討してみてはいかがでしょうか!?

さくらのVPS

さくらのVPS

・コントロールパネル
・ローカルネットワーク
・OSラインアップ
・スタートアップスクリプト
・パケットフィルタ機能
・豊富なSSDプラン
・安心な運用体制
・ハイブリッド接続
・スケールアップ
・追加ストレージ(NFS)

初期費用

0円

月額費用

643円~

容量

512MB

シンプルなコントロールパネルやスタートアップスクリプト、パケットフィルタ機能ではじめてサーバーを扱う初心者も安心。

サーバーのスペックはご利用規模に合わせていつでも拡張可能。

学習用途からビジネスまで、幅広いシーンでご利用いただけます。

さくらのVPS」はさくらインターネットが提供するサービスとなっています。

シンプルなコントロールパネルやスタートアップスクリプト、パケットフィルター機能ではじめてサーバーを扱う初心者も安心です。

サーバーのスペックはご利用規模に合わせていつでも拡張可能で学習用途からビジネスまで、幅広いシーンで利用できます。

さくらVPSは低料金で定額で借りることができるので、コストパフォーマンスがいいです。

プランは512MBプラン(初期費用0円/月額643円~)、1Gプラン(初期費用0円/月額880円~)、2Gプラン(初期費用0円/月額1738円~)、4Gプラン(初期費用0円/月額3520円~)、8Gプラン(初期費用0円/月額7040円~)、16Gプラン(初期費用0円/月額13200円~)、32Gプラン(初期費用0円/月額26400円~)と幅広く揃っています。

中でも2GBプランがオススメです!

お試し期間として 2週間は無料でサーバが使えるので自分に合うサービスかどうか試すこともできます。

お試し期間中であれば申し込みをキャンセルすることができますので、サーバが急遽必要なくなったり、うまく構築できなかった時にも安心です。

是非「さくらのVPS」の利用を検討してみてはいかがでしょうか!?

KAGOYA CLOUD VPS

KAGOYA CLOUD VPS

・スペック変更(スケールアップ)が簡単
・複数のサーバーでローカルネットワークが構成できる
・ストレージは全てSSD搭載!高速処理で快適
・便利なOSテンプレートパッケージ
・様々な用途に対応できる機能が充実
・自社データセンターの高速回線
・操作性抜群のコントロールパネル
・充実したサポート体制

初期費用

0円

月額費用

550円~

容量

1GB~

ビジネス用途でも選ばれています!電話サポート付で安心!

初期費用無料、月額 550円(日額 20円)~の低価格。

KAGOYA CLOUD」はカゴヤ・ジャパン株式会社が運営しています。

カゴヤ・ジャパン株式会社は20年に渡るレンタルサーバー・ホスティングでの事業実績を誇ります。

ビジネス用途でも選ばれており、専任スタッフが疑問や問題にすばやく丁寧に対応してくれます(メールは24時間受付)。

初期費用無料、月額550円(日額20円)~の低価格で利用できます。

1ヶ月間スペック変更を行わずご利用になった場合、割安な月額上限料金が適用されます。

このVPSサービスは10年を超える運用実績から、信頼性と安定性に定評があり、多くの企業にサービス基盤、システム基盤として採用されています。

是非、「KAGOYA CLOUD」の利用を検討してみてはいかがでしょうか!?

まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

「 ConoHa VPS」、「さくらのVPS」、「KAGOYA CLOUD」は仮想通貨のマイニングにおすすめのVPSサーバーにオススメのサーバーです。

これを機会に仮想通貨のマイニングをしてみてはいかがでしょうか?