Prometheusが利用できるVPSサーバーを比較!

ロボット1
Prometheusが利用できるVPSサーバーを知りたいな!
ロボット2
Prometheusが利用できるVPSサーバーを紹介するね!

監視システムを導入したいという方はいないでしょうか!?

監視システムにはログ監視ができる「Zabbix」、ネットワーク監視や監視したデータをグラフ化することができる「Cacti」などがあります。

中でもPrometheusはLinuxやWindowsで利用できるオープンソースの監視システムのひとつです。

監視システムは、ネットワーク環境やコンピュータシステムを正常に維持するためシステムの異常が発生した際にいち早く検知するためにシステムとなります。

どの要素の、どの状態を異常として検知するかを定義し、異常検知時には、運用担当者へ通知してくれます。

そこでPrometheusが利用できるVPSサーバーをまとめてみました。

気になる方は是非最後までご覧になってください。

Prometheusとは!?

Prometheus(プロメテウス)は、SoundCloudという海外の音楽系サービスのエンジニアによって開発された監視システムです。

もともと、Kubernetesの前身となった、Googleの内部で使われていたBorg(ボーグ)というシステムがあるのですが、それを監視するためのソフトウェアとしてBorgmonというのがGoogle社内で作られました。

そのBorgmonをまねて作ってオープンソースとして公開したのがPrometheusです。

Prometheusは時系列のデータベースを採用しているPull型のデータモデルを持っていて、Service Discovery(サービスディスカバリ)という機能によって(監視の対象の)ターゲットを自動的に追従してくれます。

さらにPromQL(プロムキューエル)という専用のクエリ言語がありまして、これを使うことによってシンプルかつ柔軟なクエリを発行することができます。

それから、多種多様なExporter(エクスポータ)というものが用意されています。いわゆる監視エージェントですね。

これを使うことによって、サーバだけではなく特定のソフトウェアとかサービスなど、いろいろなものを監視することができます。

Prometheusが利用できるVPSサーバー

Prometheusが利用できるVPSサーバーをみていきましょう。

ConoHa VPS

ConoHa VPS

・すぐに使えるVPS
・初期費用は無料
・直感的に使えるコントロールパネル
・種類豊富なテンプレート
・KUSANAGIかんたん導入
・ゲームのマルチプレイがすぐに楽しめる
・SSD標準、超高速VPS
・迅速なスケール
・スマホアプリでよりかんたんに

初期費用

0円

月額費用

542円~

容量

512MB

ConoHa VPSは初期費用なし、ひと月542円から使用できます。

豊富なテンプレートイメージと高速SSDによって、たったの25秒で「今すぐ使える」サーバーが作れます。

「 ConoHa VPS」は初期費用なし、ひと月530円から使用できます。

豊富なテンプレートイメージと高速SSDによって、たったの25秒で「今すぐ使える」サーバーが作れます。

ConoHa VPSは、日本マーケティングリサーチ機構による調査で「ITエンジニアが使いたいVPS」「WordPress「KUSANAGI」利用者満足度」「Minecraftマルチプレイ利用者満足度」の3部門においてNo.1を獲得しています。

さくらのVPS

さくらのVPS

・コントロールパネル
・ローカルネットワーク
・OSラインアップ
・スタートアップスクリプト
・パケットフィルタ機能
・豊富なSSDプラン
・安心な運用体制
・ハイブリッド接続
・スケールアップ
・追加ストレージ(NFS)

初期費用

0円

月額費用

643円~

容量

512MB

シンプルなコントロールパネルやスタートアップスクリプト、パケットフィルタ機能ではじめてサーバーを扱う初心者も安心。

サーバーのスペックはご利用規模に合わせていつでも拡張可能。

学習用途からビジネスまで、幅広いシーンでご利用いただけます。

さくらのVPS」はシンプルなコントロールパネルやスタートアップスクリプト、パケットフィルタ機能ではじめてサーバーを扱う初心者も安心です。

サーバーのスペックはご利用規模に合わせていつでも拡張することができます。

用途は学習からビジネスまで、幅広いシーンで利用できます。

まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

Prometheusが利用できるVPSサーバーを検討している方は是非利用してみてはいかがでしょうか!?