さくらのレンタルサーバの特徴・料金・評判・転送量・容量を解説!

ロボット1
Webサイトやブログにオススメのレンタルサーバーはどこかな!?
ロボット2
それならさくらのレンタルサーバがオススメだよ!

Webサイトやブログを開設したいという方はいないでしょうか!?

Webサイトやブログを開設するためには「ドメイン」と「レンタルサーバー」を用意する必要があります。

しかし、初めての方であればどのレンタルサーバーを選んだらいいのか分からないという方もいると思います。

そんな方に「さくらのレンタルサーバ」をオススメします!

さくらのレンタルサーバ」は、さくらインターネット株式会社が提供するサービスです。

月額換算131円から利用でき、個人にも法人にもおすすめの老舗レンタルサーバーとなっています。

運営期間は15年と長く、ビジネス用途としても信頼できる安定したサービスに定評があり、常にスペック向上やソフトの高速化が行われています。

そこでこの記事では「さくらのレンタルサーバ」について解説していきたいと思います。

気になる方は是非最後までご覧になってください!

さくらのレンタルサーバとは!?

さくらのレンタルサーバ」は上場企業のさくらインターネット株式会社が運営するレンタルサーバーサービスです。

料金は安いにもかかわらず、表示速度も安定しているので初心者にも使いやすいレンタルサーバーとなっています。

2019年には利用件数は45万件を突破し、利用者は年々増加傾向です。

サーバー高速化対応、WordPressを簡単にインストール出来る機能、無料SSLの提供など、近年のホームページ制作に必要不可欠な機能を常にアップデートしています。

個人の小規模サイト用からビジネス用途まで幅広いプランを提供しており、幅広い層にマッチしたレンタルサーバーとなっています。

プランによって機能は限られますが、月額131円から利用することができるのでお財布にも優しいです。

プランはライト、スタンダード、プレミアム(オススメ!)、ビジネス、ビジネスプロ、マネージドの6つ用意されています。

中でもさくらのレンタルサーバの「スタンダード」は、月額524円(税込)という安価でWordPressが使えます。

簡単インストールにも対応しているので便利という評判が多かったです。

また、2週間お試し期間もあるのでどのようなレンタルサーバーなのか試してみたいという方にもオススメです。

なんとお試し期間中もチャットサポートを無料で利用できます。

柔軟にプランを選びたいという方にとっては最適なレンタルサーバーと言えるでしょう。

コスパのいいレンタルサーバーを探している方は是非「さくらのレンタルサーバ」を検討してみてはいかがでしょうか!?

さくらのレンタルサーバの特徴

さくらのレンタルサーバ」は無料SSL、Webフォント、バックアップ機能などWebサイト制作に便利な機能が充実しています。

それでは「さくらのレンタルサーバ」の特徴をみていきましょう。

・サーバーも運営会社も安心・安定です
・継続したサービスのアップデート
・プランが豊富
・サーバー機器の障害に備える、データバックアップ体制

サーバーも運営会社も安心・安定です

さくらのレンタルサーバは、東証一部上場のさくらインターネット株式会社が運営するレンタルサーバーサービスで、2021年にサービス開始から17周年を迎えています。

またサーバーも稼働率99.99%以上なので、お客様からも安定していると評判です。

このように運営母体が安定しているとユーザーの方も安心ですね!

継続したサービスのアップデート

サーバー高速化対応やWordPressを簡単にインストール出来る機能、無料SSLの提供など、近年のホームページ制作に必要不可欠な機能のアップデートも行っています。

プランが豊富

さくらのレンタルサーバでは6つのプランが用意されています。

ここまで豊富なプランが用意されているのはさくらのレンタルサーバならではと言えるでしょう。

ライトプランは月額131円、スタンダードは月額524円、プレミアムは月額1571円、ビジネスは月額2619円、ビジネスプロは月額4714円、マネージドは月額13200円となっています。

個人の小規模サイト用からビジネス用途まで幅広いプランを提供しており、幅広い層にマッチしたレンタルサーバーとなっています。

サーバー機器の障害に備える、データバックアップ体制

同一のデータを複数のディスクに書き込むRAID10の方式でデータを保存しているため、もし片方のディスクが故障した場合でも、問題なく利用を継続することができます。

本番系サーバーが丸ごと故障してしまうなどの事態に備え、一定周期で丸ごとサーバーのバックアップを行っています。

さくらのレンタルサーバの転送量・容量

さくらのレンタルサーバ」の転送量目安は以下の通りです。

・ライトプラン:200GB/日
・スタンダード:700GB/日
・プレミアム:800GB/日
・ビジネス:900GB/日
・ビジネスプロ:1000GB/日
・マネージド:1000GB/日

さくらのレンタルサーバ」の容量目安は以下の通りです。

・ライトプラン:10GB
・スタンダード:100GB
・プレミアム:200GB
・ビジネス:300GB
・ビジネスプロ:500GB
・マネージド:700GB

さくらのレンタルサーバの料金

さくらのレンタルサーバ」は圧倒的に安く運用できるレンタルサーバーです。

サーバーの月額費用はWebサイトやブログを続ける限りずっと続く費用なので、毎月の無駄な出費を抑えられることは大きなメリットとなります。

6つのプランが用意されています。

ここまで豊富なプランが用意されているのはさくらのレンタルサーバならではと言えるでしょう。

これだけあるとお財布状況に合わせて柔軟に対応できますね。

ライトプランは月額131円、スタンダードは月額524円、プレミアムは月額1571円、ビジネスは月額2619円、ビジネスプロは月額4714円、マネージドは月額13200円となっています。

さくらのレンタルサーバの評判

さくらのレンタルサーバ」の評判をみていきましょう。

価格も良心的でコスパのいいレンタルサーバーだという声が多かったです。

コスパ重視の方は是非さくらのレンタルサーバを検討してみてはいかがでしょうか?

口コミ

さくらのレンタルサーバ スタンダードを使用しています。月500円/年間一括だと5000円で30GBも使えます。安いし容量が多いのに大変安定していて、もう8年ほど使用していますが不便を感じたことはありません。一時期、独自ドメインを使用していましたが、ドメイン更新などもしてくれるので、こちらの手間は一切なく使いやすかったです。今は独自ドメインをやめて使用していますが、独自ドメインの停止もスムーズで大変助かりました。ブログくらいの使用ならライトでもいいかもしれませんが、色々やってみたいことがあるならスタンダード以降のプランがお勧めです。出来ることが格段に増えます。


さくらインターネットのいいところは、たったの125円/月でサーバーをレンタルできるところです。とにかく安いです。気に入っているところは、月500円で30GBの容量を使えるところです。これくらいの容量があれば余裕を持ってホームページを運営できます。


初めて自分のページを持つために登録しました。お値段自体は良心的だと思います。自分のような初心者には分かりづらい部分も多々ありました。他の方なら分かるのかもしれませんが・・・。サポートセンターの対応は平均的に丁寧です。数ヶ月使って、使い慣れてくると初めのような不便さは感じなくなりました。


会員が11万人に及ぶような会社のサーバーも、さくらインターネットを使っており、信頼性の高いサーバーというのがわかります。設定にやや複雑さがあるようですが、プロ向けとしてはとくにおすすめです。設定さえすれば、初心者も利用しやすいです。


月額500円のプラン。
自由度が高いです。
もう10年近くお世話になっています。
ブログではなく、ホームページ管理しているような、慣れてる人向けかな。


プランやコンテンツが充実していて自由度が高いです。そのため専用のサーバーより便利なこともあるほどです!!

まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました!

さくらのレンタルサーバ」は月額換算131円から利用でき、個人にも法人にもおすすめの老舗レンタルサーバーとなっています。

どのレンタルサーバーを選べばいいのか迷っているという方は是非、「さくらのレンタルサーバ」を検討してみてはいかがでしょうか!?