[中小企業向け] ホームページにオススメのレンタルサーバーをご紹介!

ロボット1
中小企業向けオススメのレンタルサーバーはどこかな!?
ロボット2
中小企業向けオススメのレンタルサーバーを紹介するね!

法人向けのレンタルサーバーがほしいと思っている方はいないでしょうか?

法人向けと言っても法人の規模によって大きく異なるかと思います。

例えば、いわゆる大企業が選ぶレンタルサーバーと中小企業が選ぶレンタルサーバーは異なるでしょう。

法人向けレンタルサーバーは中小企業ビジネスには欠かせないものとなっています。

自社のWebサイトを作成するのはもちろんこと、社員用のメールアドレスを作成したり、独自ドメインを取得したりと用途は多岐にわたります。

しかし、法人向けレンタルサーバーと言っても選ぶのはとても難しいですよね。

そこでこの記事では中小企業向けのレンタルサーバーをご紹介します。

気になる方は是非、最後まで読んで頂ければと思います。

法人向けレンタルサーバーの選び方

法人向けレンタルサーバーの選び方をみていきましょう!

レンタルサーバー業者は数多く存在しており、料金・機能が異なります。

レンタルサーバーの基本機能はWebサイトの公開・運営とメールの送受信です。

他にもサポート体制が万全だったり、他機能が充実しているなどレンタルサーバーによって千差万別です。

しかし、レンタルサーバーを選ぶ際にどのようなところに注意すればいいのかみていきましょう。

  • 安定性が高い
  • 容量や転送量が適切である
  • サポートが充実している
  • セキュリティ対策が万全

安定性が高い

レンタルサーバーのスペックをチェックするとき、最大稼働率をチェックしましょう。

数値が高いほど安定性が高くなり、一時的なアクセス集中でサーバーダウンする確率が少なくなります。

そのためできる限り最大稼働率が高い数字のレンタルサーバーを選ぶようにしましょう。

容量や転送量が適切である

容量や転送量はサイトの表示速度に関わりますので、この点も重要です。

安かろう悪かろうでは良いサイトは作れませんので、この点はある程度妥協はせずに選ばれる方がおすすめです。

サポートが充実している

サポートの充実度も確認しておきましょう。

運用面で不安がある場合は、24時間365日サポートをしてくれるレンタルサーバーがおすすめです。

電話やメール・チャットなどでいつでも問い合わせができると問題解決しやすくなります。

セキュリティ対策が万全

安全なWebサイト運営をするためには、セキュリティ対策はチェックしておきたいです。

Webサイトを不正な攻撃から守るファイアウォール、メールのスパム・ウィルスチェック、24時間365日の監視、東京や大阪などの主要都市での大規模災害などでサーバーが破損してしまった場合にも頼れる遠隔地でのバックアップなど、セキュリティ機能は多いほど良いです。

[中小企業向け] ホームページにオススメのレンタルサーバー

それでは中小企業向けのレンタルサーバーをみていきましょう!

Xserverビジネス

Xserverビジネス

・Webサイトのパフォーマンスを一段と向上させる高速・安定化機能
・オールSSD RAID10構成
・最新高性能サーバー
・大量アクセスに強い
・快適なネットワーク環境
・国内データセンター管理
・SLA(品質保証制度)
・サーバー移転やWordPressの設置などの作業をプロのスタッフが無料で代行
・ホームページ公開までの作業を全て無料で代行
・サーバーデータを毎日自動で保存し、一定期間データを保持する「自動バックアップ」
・不正アクセスからサイトを保護
・ 毎日の診断でWebサイト改ざんやマルウェア、フィッシングサイトを検知
・初心者の方でも安心! 電話・メールサポート

初期費用

16,500円~

月額費用

6,016円~

容量

300GB~

Xserverビジネスは、高速環境を基幹として法人・企業様向けの様々な機能やサービスを提供するレンタルサーバーです。

Webサイトにおいて「表示が高速である」「大量アクセスに強い」ことの有効性に疑いようはなく、検索エンジン対策、表示遅延による離脱の低減、サーバー負荷によるダウンを防ぐなど、様々なメリットが期待できます。

Xserverビジネス」はエックスサーバー株式会社が提供しています。

Xserverビジネスは2018年から公開しており、中堅・中小企業や商店、ベンチャー企業などを対象とした法人向けレンタルサーバーサービスとなっています。

200万サイト以上の運用実績をもつ「エックスサーバー (国内シェアNo.1)」で培った豊富なノウハウをもとに、安定したサービスを提供しています。

表示スピードを追求したWebサイト高速・安定化機能「Xアクセラレータ Ver.2」をはじめ、読み込み速度の向上と高い耐障害性を兼ね備えた「オールSSD RAID10構成」の採用など、ハイスペック環境の提供ビジネスを強くサポートしています。

共用サーバーのB10プランであれば月額3,792円(税込)で、B20プランであれば月額7,524円(税込)で、B30プランであれば月額11,286円(税込)で契約することができます。

専用サーバーのエントリープランであれば月額29,700円(税込)で、ハイエンドプランであれば月額55,000円(税込)で、ハイエンド+プランであれば月額60,500円(税込)で契約することができます。

気になる方は是非「Xserverビジネス」を利用してみてはいかがでしょうか!?

ニフクラ レンタルサーバー

ニフクラ レンタルサーバー

・20年以上の提供実績
・富士通データセンターで万全の運用
・専用窓口で安心のサポート
・充実のビジネス機能
・高スペック・高品質
・WordPress簡単インストール
・SSLサーバー証明書
・自動バックアップ
・Webメール
・メール添付ファイル保護
・Webサイト制作代行

初期費用

5,500円

月額費用

3,080円

容量

300GB

ニフクラ レンタルサーバーは、富士通クラウドテクノロジーズ株式会社が提供する法人様向けのレンタルサーバーサービスです。

国内有数のパブリッククラウドサービス「ニフクラ」を基盤とし、富士通グループの国内最高水準のデータセンターにおいて運用しています。

ウェブ・メール・独自ドメインを、サーバー運用管理の手間なくご利用いただけます。

ニフクラ レンタルサーバー」は、富士通クラウドテクノロジーズ株式会社が提供する法人様向けのレンタルサーバーサービスです。

国内有数のパブリッククラウドサービス「ニフクラ」を基盤とし、富士通グループの国内最高水準のデータセンターにおいて運用しています。

ウェブ・メール・独自ドメインを、サーバー運用管理の手間なく利用できます。

セキュリティ体制やサポート面で見ても、かなり強固になっています。

セキュアな通信が出来るようにFTPS通信に対応しているだけでなく、業界最大手の認証局であるデジサートグループの証明書も取り扱っています。

料金は初期費用5,500円(税込)、月額料金3,080円(税込)で利用することができます。

気になる方は是非「ニフクラ レンタルサーバー」を利用してみてはいかがでしょうか!?

さくらのレンタルサーバ ビジネス

さくらのレンタルサーバ

・サーバーも運営会社も安心・安定です
・継続したサービスのアップデート
・プランが豊富
・シンプルなメール専用プランも人気

初期費用

1048円~

月額費用

131円~

容量

10GB~

高速、安定サーバならさくらのレンタルサーバ。

PHP7モジュールモードでWordPress高速化。

無料SSL、Webフォント、バックアップ機能などWebサイト制作に便利な機能が充実。

さくらのレンタルサーバ」には法人向けプランとしてビジネスプラン、ビジネスプロプランを用意しています。

どちらも共有サーバーであり、充実した内容のプランです。

ビジネスプラン、ビジネスプロプランはプレミアムプランからストレージや転送量をアップグレードしたただけでなく、FTPユーザーを複数設定できる機能を追加しています。

FTPユーザーを追加できるため、サイト管理までを一括で請け負うような制作会社が契約するプランにも対応でき、まさにビジネス向けのプランと言えるでしょう。

どちらも2週間お試しができるため、気になる人は無料で利用してみましょう。

電話とメールサポートが標準装備で、セキュリティはSSLとWAFが完備されています。

その他にもサイトのバックアップ、WordPressの利用などさまざまな機能が充実しているのが魅力です。

ビジネスプランの料金は初期費用5,238円(税込)、月額料金2,619円(税込)で利用することができます。

ビジネスプロプランの料金は初期費用5,238円(税込)、月額料金4,714円(税込)で利用することができます。

気になる方は是非「さくらのレンタルサーバ」を利用してみてはいかがでしょうか!?

KDDI CPIレンタルサーバー

KDDI CPIレンタルサーバー

・ウェブとメールサーバー、コントロールパネルも分離
・高信頼データセンターでサービス構築
・大容量・高速ネットワーク回線による接続
・ドメインごとにサーバーの負荷を平準化。HTTP/2で高速表示にも対応!
・必須のセキュリティ機能は網羅。国産SSLを無料提供!
・第三者のセキュリティ診断をクリア
・自動バックアップ 30世代、好きな時いつでもリストア可能

初期費用

0円

月額費用

4,180円~

容量

300GB

CPIは1997年から20年以上に渡って、ウェブ制作会社・大手企業・官公庁・外資系企業など、数多くのお客さまにご利用いただき、独自のノウハウを蓄積してきました。

KDDIグループならではの堅実な運用で、お客さまが安心してご利用できるサービスをご提供いたします。

CPIレンタルサーバー」は株式会社KDDIウェブコミュニケーションズが提供しているサービスです。

専用レンタルサーバー「マネージドプラン」はサーバー運用を全て株式会社KDDIウェブコミュニケーションズで行うプランです。

サーバー管理者が不要で、当社専任エンジニアがいつでも対応するため、技術者が社内にいない等の懸念がある企業にも、安心して利用できるサービスとなっています。

オプションには、高いセキュリティを保持することができる専用ファイアウォールと比較的低予算で導入できる共用ファイアウォールの二つのファイアウォールを設けています。

さらに、今後追加するオプションとして、悪意あるユーザーからの不正侵入を察知し制御する IDS/ADS や、ガンブラーなど悪質なマルウェア対策としてマルウェア診断を追加するなどし、セキュリティ面の充実も図ります。

マネージドサーバーの利用を検討している方は是非「CPIレンタルサーバー」を選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか!?

ロリポップ! エンタープライズプラン

ロリポップ! レンタルサーバー

・やりたいことがすぐできる
・常に安定したレスポンス
・アクセス集中時の表示スピード向上・安定
・必要な機能がすべてある
・困ったときはすぐ解決

初期費用

0円~(キャンペーン中)

月額費用

110円~

容量

20GB~

ホームページ運営なら、ずっと使えるレンタルサーバー「ロリポップ!」。

簡単、無料SSL、充実サポート、高速性能で、初心者から商用サイトまで安心してご利用いただけます。

ロリポップ!」はGMOペポバが運営しているレンタルサーバーとなっています。

現在利用実績が200万サイト以上もあるので多くのユーザーに信頼されているレンタルサーバー業者とも言うことができます。

利用中に困ったことがあった場合、電話・チャットサポートもしっかりとしているので安心です。

エンタープライズプランは主に法人向けのプランで、何より良い点は転送量が1TBのところです。

同価格帯の他社サーバーと比較しても2倍以上の容量となっており、気にせずサーバー運用ができます。

コスパがとてもいいので是非、「ロリポップ!」を利用してみてはいかがでしょうか!?

まとめ

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

この記事では中小企業向けのレンタルサーバーをご紹介しました。

是非利用を検討してみてはいかがでしょうか!?